WordPress 無料 テーマ おすすめ 5選

WordPress 無料 テーマ おすすめ

WordPress(ワードプレス)無料 テーマ

WordPress(ワードプレス)のいいところは、無料でさまざまなテーマ(デザイン)が使えることだ。しかも、結構クール。カッコいい。このページでは、私が使っているオススメのWordPress 無料 テーマを紹介したい。

ここで紹介したテーマは、PC、タブレット、スマホ、それぞれで最適表示される。

STINGER(スティンガー)

STINGER(スティンガー)

言わずと知れた有名テーマ。SEOにも強いとの声もある。ちなみに私も狙ったワードで検索上位。トップページの動くスライダー画像表示、SNSボタン、関連ページの表示など、使いやすい。初心者には、このテーマがオススメ。

無料テーマながら、人気は根強い。カスタマイズの方法などの記事もWEB上にも多いので、安心だ。多くの人が使っているのは、テーマを選ぶ際の重要なポイント。

注)STINGER PRO が有料版、STINGER 8 が無料版。

STINGER をチェックする

XeoryBASE(セオリー)

XeoryBASE(セオリー)

バズ部の人気テーマ。バズ部のサイトには、インターネットマーケティングに関する記事がある。そのノウハウが反映されている。編集画面にタイトルのつけ方などのアドバイスがあったりする。信頼性は抜群。セオリーは、かなりシンプルなデザイン。そのまま使うと、ちょっとそっけないかもしれない。ただそれ故に、用途によっては使えるテーマとも言える。

もう少し凝った感じのバージョンで、XeoryEXTENSIONというテーマもある。こちらも無料。

Xeory をチェックする

Twenty Fifteen(公式テーマ)

Twenty Fifteen(公式テーマ)

WordPressの公式テーマもクオリティが高い。デフォルトでそのまま使ってもいける。私は、フィフティーンというバージョンを気に入って使っている。

Twenty Fifteen はフォントがきれい。そして、文字が大きい。雑誌のようにじっくりテキストを読ませたい場合に最適だ。フォントが大きくてきれいなテーマは、実は他にあまりない。いや、ほとんどないのではないか。カスタマイズすれば、どのテーマでもフォントは大きくすることができるが、デザインがおかしくなりがちなのだ。

注)WordPress に、デフォルトで組み込まれている。

Twenty Seventeen(公式テーマ)

Twenty Seventeen(公式テーマ)

Twenty Seventeen もオシャレで今風なので、使っている。トップページ、投稿ページで、画像が大きく表示される。画像を大きく見せたい場合(左右フルサイズ)は、かなりいい。例えば、アイキャッチ画像をどーんと見せて、あとは文章、といったような。

黒ベースに白文字で、他のサイトとは違う感じにしている。白ベースもできる。

注)WordPress に、デフォルトで組み込まれている。

Zerif Lite

Zerif Lite

こちらは、1ページのみのテーマだ。いわゆる(商品を売るための)ランディングページ(LP)としては使えない。あまり情報のない会社のページなどに最適だ。ボタンや表示に動きがあるので、情報が少なくても簡素な印象にならない。スタイリッシュだ。

LPは、有料テーマになるが、 Colorful(カラフル)がオススメ。LPに必要な、大きなボタン、各種画像などの素材が揃っていて簡単に作りやすい。

⇒【人気】簡単にLPつくるなら Colorful(カラフル)

注)WordPress で「テーマを検索…」から設定する。

WordPress 無料テーマ まとめ

WordPress 無料テーマ まとめ

以上、私が実際に使っているオススメの WordPress 無料テーマを挙げた。それぞれ特徴があって、他のテーマでは置き換えできない。愛着もある。

私は、他にも有料テーマもいくつか使っている。使い勝手、特に収益化を考えるなら、断然、有料テーマだ。もちろん、無料テーマでも収益化はできる。ただ、プラグインを入れてチューニングするなど、さまざまな工夫がいる。初心者には特に、有料テーマをオススメしておく。私のオススメはこちら。

⇒ SEOに強い! WordPressテーマ「賢威」

注)私の場合、テーマが無料か有料かで収益の桁がまったく違う。

ドメイン&サーバー

WordPressのブログを運用するには、ドメインとサーバーを契約しなくてはならない。リーズナブルで、信頼性の高いおすすめはこちら。もちろん、私も使っている。

スタードメイン

とにかく安い。ポイントもどんどんつく。エックスサーバー傘下で、信頼性も高い。アフィリエイトをするようになると、複数のドメインを管理するようになる。後の事を考えるなら、コスト感覚は重要だ。サポートも迅速丁寧。契約更新などのお知らせもきちんと来る。その点でも安心だ。



エックスサーバー

WordPressは、データベースを使用するためサーバーに負荷がかかる。あまり安いサーバーや信頼性の置けない会社は避けることが重要。サイトを作る際に、動作が重いとストレスになる。アクセスした人の表示も重かったら最悪だ。エックスサーバーなら、月1000円程度で、複数のサイト運用もでき、リーズナブル。ネットの評価もとても高いので安心だ。



もし、WordPressやサーバーなどに自信がないなら……

こちらのページで「サイポン」というサービスを紹介している。システムを利用して、簡単にサイトを構築したり、リーズナブルに外注できたりする。

⇒ サイトがポンポンつくれる! サイポンについて

【無料】初心者が収益ブログをつくる方法 eBook プレゼント

『インターネットビジネス 初心者が収益ブログをつくる方法』
メルマガ登録 はこちら
1ヶ月で収益ブログがつくれるメール講座

関連記事

  1. その日、ブログがバズった

    自動でフォロワーが増えてゆく! フォローマティックXY

  2. 簡単にLPつくるならColorful(カラフル)

    【人気】簡単にLPつくるならColorful(カラフル)

  3. SEOに強い! WordPressテーマ「賢威」

    SEOに強い! WordPressテーマ「賢威」

  4. メルマガやるなら エキスパ にする理由

    メルマガやるなら エキスパ にする理由

  5. これが王道の定番教材! ネットビジネス大百科

    【無料】これが王道の定番教材! ネットビジネス大百科

  6. アフィリエイト入門

    ネットビジネス初心者のアフィリエイト入門

  1. メルマガやるなら エキスパ にする理由

    メルマガやるなら エキスパ にする理由

    2019.08.07

  2. WordPress 無料 テーマ おすすめ

    WordPress 無料 テーマ おすすめ 5選

    2019.08.06

  3. これが王道の定番教材! ネットビジネス大百科

    【無料】これが王道の定番教材! ネットビジネス大百科

    2018.08.19

  4. その日、ブログがバズった

    自動でフォロワーが増えてゆく! フォローマティックXY

    2018.08.18

  5. 検索順位・検索ワード SEOチェックツールCOMPASS(コンパス)

    検索順位・検索ワード SEOチェックツールCOMPASS(コンパス)

    2018.08.17

  1. 3. こんな人はネットビジネス向き

    3. こんな人はネットビジネス向き

    2018.08.03

  2. 2. ネットビジネス物語

    2. ネットビジネス物語

    2018.08.02

  3. 1. ネットビジネスとは

    1. ネットビジネスとは

    2018.08.01

ブログについて

このブログでは、“インターネットビジネス 成功の方法” をお伝えする。主な内容は、ネットショップ運営、アフィリエイトについて。初心者から月商20万程度の人を対象にしている。
 
注)記事を順番に読むには「古い順」でソート。

ブログ執筆者

いくつかのブログやネットショップの運営をしている。さまざまな会社を経験。社員10万人規模のメーカーから、東証一部上場のIT企業、のちにジャスダック上場のベンチャー、社員10人ほどの中小企業、フリーランス(個人事業主)まで。2009年に起業、会社設立。
 
インターネットビジネスのキャリアは、副業5年、起業後10年。