オムロン体重体組成計に毎朝のれば、ダイエットは成功する

オムロン体重体組成計に毎朝のれば、ダイエットは成功する

レコーディング・ダイエット

かつて、こんな本が話題になった。

著者のその後の姿を見ると、もとに戻ってしまったようだ。でも、この本は、ダイエット本としておすすめだ。これは、バナナだとか偏食を勧めるダイエットではない。

ダイエットのために、何をするか?

記録するのである。毎日、食事のカロリーを記録し、カロリーを調整する。簡単に言えば、これだけだ。

毎食、毎日、摂取カロリーを記録する。ただそれだけで、必然的に高カロリーになるのを抑えるようになる。スーパーやコンビニの買い物も変わってしまう。菓子パンの袋裏の表示を見て「うわ、カロリーたか!」となり、棚に戻すようになる。そして、レジにはサラダを差し出している。

食べ物のカロリーもググれば、すぐに確認できる。ちょっと面倒のようだが、ただ闇雲に水だけ飲んだり、いきなり走ったりするよりも、確実だ。

本当に、これは痩せる。

私も、社会人になって体重が、学生の頃より10kg増えた。そして、このレコーディング・ダイエットで学生の頃の体重に戻した。食べ物にも意識的になり、健康にもよい

記録を習慣にする限り、リバウンドもない。摂取カロリーが多ければ太る。消費カロリーが多ければ痩せる。レコーディング・ダイエットは、この基本原則に基づいているからだ。

「自分は太る体質だから……」なんて言葉は、非科学的な戯れ言(ざれごと)にしか聞こえなくなる。

先ほど紹介した本の著者がもとの体型のようになったのは、そうなりたいと願ったからだろう。太りたい人なんていない。そう考えるかもしれないが、潜在意識的に——セルフイメージとして——太った自分でいいと心の底で思っている人は意外に多い。だから皆、顕在意識的に——反動として——痩せたいと口々に言っている。ダイエット産業も盛況なはずである。

スマホで管理できるから、オムロン体重体組成計は便利!

スマホで管理できるから、オムロン体重体組成計は便利!

食事のカロリーを記録する他に、大事なことがある。それは、毎朝、体重体組成計にのることだ。朝、起きて、体内の水分をだした後、裸足でオムロン体重体組成計(カラダスキャン)にのっている。朝にのるのは、毎日体の条件を一定にするためだ。

体重、体脂肪率、骨格筋率、内臓脂肪レベル、体年齢、基礎代謝、BMIなどが表示される。自分の年齢や身長は、あらかじめ登録しておく。家族など複数人(4人まで)で使う場合も、自動的に識別しそれぞれ記録してくれる。

そして、Bluetoothを使って(写真は旧型、NFCで連携)、スマホのアプリで管理できる。1ヶ月に1度、スマホをかざすだけで、1ヶ月分の記録を転送、グラフにしてくれる。その記録は、ずっと残る。だから、1年前何kgだったのかもすぐにわかる。

なお、シンプルな体重計ではなく、体重体組成計だ。体重だけでは何もわからない。体重のうち、どのくらい筋肉で、どのくらい脂肪なのかわからない。

体重体組成計なら、美容的にも重視されるBMIもわかる。身長や体重で複雑な計算をする必要もない。

簡単に、見ておくべきいくつかの数値が瞬時にわかるのだ。

注)これが私見だが、オムロンは体脂肪率が高めにでる。ネットにも同様の書き込みは多い。ジムなどにある本格的な体組成計などに比べると、2〜3%くらいは高めにでているかもしれない。体の状態を目視しても、体感的にそのくらい高めにでていると感じる。

ダイエットとビジネスは似ている

ダイエットとビジネスは似ている

毎日、体重体組成計の数値、摂取カロリーを記録する。運動する人は消費カロリーも。これは、今現在の自分の状態を数値化している。もう一度言う。

摂取カロリーが多ければ太る。消費カロリーが多ければ痩せる。

太ったり、痩せたりする体の原理はこれだ。実にシンプルだ。そして、これはビジネスにも似ている。前回の記事でも書いた。これだ。

ビジネスにおいて、お金は命だ。赤字なら倒れ、黒字なら元気。

体や会社に入ってくるカロリーやお金が多ければ、太る。体や会社から出ていくカロリーやお金が少なければ、痩せる。ダイエットとビジネスでは、目指すものが反対ではあるが。

マインドセット No.4

成功のために、毎日記録する

ダイエットは痩せたい。ビジネスは繁栄したい。目指すところは反対だが、基本的な考え方は同じだ。そして、それはなかなか難しいのも同じだ。目指すところへ行くために、どうすればいいかという点が難しい。

しかし、大事なのは、今自分がどうあるか、毎日記録することだ。

その記録から、目標に対してどのくらい足りないか、どうすればいいのかが見えてくる

【無料】初心者が収益ブログをつくる方法 eBook プレゼント

『インターネットビジネス 初心者が収益ブログをつくる方法』
メルマガ登録 はこちら
1ヶ月で収益ブログがつくれるメール講座

関連記事

  1. 今年は、プラズマクラスターで、花粉症がラクになった

    今年は、プラズマクラスターで、花粉症がラクになった

  2. アーロンチェア

    アーロンチェアで作業が快適! 腰痛が治った!?

  3. これだけは必読! 自己啓発書ベストセラーのおすすめ3冊

    これだけは必読! 自己啓発書ベストセラーのおすすめ3冊

  4. 47都道府県 制覇したい! 47都道府県すべて旅行してみた

    47都道府県 制覇したい! 47都道府県すべて旅行してみた

  5. 財布のカードが少ないと、気分もスッキリ! 長財布より、薄い財布!?

    財布のカードが少ないと、気分もスッキリ! 長財布より、薄い財布!?

  1. メルマガやるなら エキスパ にする理由

    メルマガやるなら エキスパ にする理由

    2019.08.07

  2. WordPress 無料 テーマ おすすめ

    WordPress 無料 テーマ おすすめ 5選

    2019.08.06

  3. これが王道の定番教材! ネットビジネス大百科

    【無料】これが王道の定番教材! ネットビジネス大百科

    2018.08.19

  4. その日、ブログがバズった

    自動でフォロワーが増えてゆく! フォローマティックXY

    2018.08.18

  5. 検索順位・検索ワード SEOチェックツールCOMPASS(コンパス)

    検索順位・検索ワード SEOチェックツールCOMPASS(コンパス)

    2018.08.17

  1. 登録されている記事はございません。

ブログについて

このブログでは、“インターネットビジネス 成功の方法” をお伝えする。主な内容は、ネットショップ運営、アフィリエイトについて。初心者から月商20万程度の人を対象にしている。
 
注)記事を順番に読むには「古い順」でソート。

ブログ執筆者

いくつかのブログやネットショップの運営をしている。さまざまな会社を経験。社員10万人規模のメーカーから、東証一部上場のIT企業、のちにジャスダック上場のベンチャー、社員10人ほどの中小企業、フリーランス(個人事業主)まで。2009年に起業、会社設立。
 
インターネットビジネスのキャリアは、副業5年、起業後10年。